君だけを



ある日突然、耳に飛び込んできたメロディー。もう一回聴きたい。さらにもう一回…、もっともっと繰り返し聴きたい。麻薬のように捕らえて離さない歌と出会うことがある。
久しぶりにハマった歌が、郷ひろみの「君だけを feat.童子-T」だ。
アッチチ…♪の「ゴールドフィンガー」も衝撃的だったが、郷ひろみの音楽戦略は、実に巧みである。ラテン系からヒップホップ系に上手に路線変更し、圧倒的な楽曲力で、歌手としての価値を高い位置でキープしている。
音楽の趣味は、ともすれば、ある年代で停まってしまうのに、時代の流れにもちゃんと乗っている。でありながら、ブレない音楽理論を固持しているように思う。
ところで、童子-Tは、「ドウシテー?」から名付けたと見抜いたつもりになっていたら、そんなことでは、全く無かった。中高年にも受け入れられるメロディーラインと言葉とアレンジを、よく組込んでいるな…、と思ってウィキってみたら、彼自身、1969年生れで案外年齢がいっている。既に名前が広まっているアーティストと組むことで、一気にファン層が拡大するだろう。これも最近の傾向だ。
歌が良ければ、人が集まるって事なんだなぁ…。ファンでもないのに、買ってしまった1枚である。

白と黒の間に

中孝介のデビューシングル「それぞれに」に収録されている「白と黒の間に」という歌がある。
特に好きなフレーズがこれだ・・・。


白と黒の間に
答えは無限にある
選ばない生き方も
あると気づいた


男と女の間にゲイやレズビアンがいて、そのカテゴリーも無限にあると歌っているように、あたしには聴こえる。
姿形まで女になりたい人、男の姿で女らしい仕草を好む人、男も女も愛せる人、いろんな嗜好の人がいる。

また、人生の中で、二者択一を迫られる場面がある。
白と黒の間の灰色という色は、その混ざり方で、多様な灰色になる。片方の見解で答えを出すのもいい。両方の意見を聞いてから答えを出すのもいい。どちらも選ばなくたっていいんだ。
いずれにしても、自分で出した答えを自分で信じることが大切だと、この歌に教えられた。
今、あたしが出した答えは、「人の夢を叶える手伝いが出来た時、人が喜ぶ顔を見た時、自分のストレスなんて軽くふっとんでしまう」と言った、その人物を信じて一緒に夢を追い掛けることである。
あたしだって、その人の喜ぶ顔が見たいんだもん・・・。

歌川広重、葛飾応為、揚洲周延

子供の頃、永谷園お茶漬けの素におまけでくっついていた「東海道五十三次」のカードをなんとなく集めていました。なかなかそろわないせいもあって、すぐに飽きてしまいましたが…。
あれから時は流れ、2004年頃から急に浮世絵に興味を持つようになりました。音楽的にも「和」を追求していたせいもあるでしょうか…、日本の伝統芸能や美術に傾倒していきました。
あたしのDNAに刻まれている『前世』の一人に、絵師を囲っていた武家の次男坊で、いわゆるパトロンがおります。血のつながらない兄を愛し、兄が足しげく通う遊廓に絵師を差し向け、女郎たちと乱交乱舞する淫眉な姿を描かせて、屈折した愛情に悶絶した変態だったのです。その前世のあたしを思い出した時、錦絵にとり憑かれていました。
歌川広重は、絵師であると共に公告デザイナーでもあって、自身の「ヒロ」をデザインしたヒロ菱は、有名です。四十一鳴海の暖簾にこのロゴを見る事ができます。ズレヤマズレコードのロゴマークもこれを真似て、ズレ菱にしたことは、まだあまり知られていません。また名所江戸百景は、最高のカラー印刷技術が結集した抜群に美しいシリーズです。
また、富士山を描かせたら日本一の旅人、葛飾北斎の娘で、葛飾応為が素晴らしいんです。残した作品は、少ないのですが、メナード美術館にある「夜桜美人図」と太田記念美術館所有の「吉原格子先之図」が、秀逸です。技術的には、父を超えていた天才だと思われます。何しろ、宵闇に炎を灯していただけの時代、その灯りが照らす風景と影が、まるでライカで撮影された写真のように、実に味のある美しさなのです。実物をいつか必ず見てやろうと思っています。
もう一人、明治開化絵と言われた錦絵絵師、揚洲周延(ようしゅうちかのぶ)の絢爛豪華な作品の数々に、腰砕けなくらいメロメロにさせられています。明治文明開化とともに、西洋から化学染料が入ってきて、グロテスクな赤が特徴的なケミカルな色彩で芸術的価値無しとされていたようです。和洋折衷なドレスと着物、洋館、蒸気機関車、急速な町並みの発展に思いを馳せながら見ると、ワクワクしてきます。ただ、一方では、士気を高めるための戦争絵も描いていました。もっと評価されて良い絵師だと、あたしは、思います。作品集がアメリカでしか発売されていないのが、悲しいです。
是非、機会があれば、江戸〜明治の錦絵に触れてみて下さい。先日イベントで行った江戸川競艇場では、浮世絵を無料公開していました。探せば、簡単に浮世絵を見る事ができますヨ!


写真は左から広重のする賀てふ、応為の吉原格子先之図、周延の上野櫻花観遊図

歯のマニキュア体験記

白い歯っていいな…、って思いながらも、なかなか歯医者に通うのもたいへん…。
歯に塗る白いマニキュアみたいのがあればいいのに、と思ってたら、既にありました。いくつかある商品の中で、お安め価格のハニック・スノー(写真)を買って試してみました。マニキュアと同じようにキャップとブラシが一体になっていて、薄く歯に塗っていく商品です。1回塗りでは、塗ったか塗ってないか判別がつきません。10秒で乾くと取説に書いていますが、乾きません。乾き切らないうちに2度塗りすると、1回目に塗った部分がはがれてきます。何度もチャレンジしましたが、ムラにならないように重ね塗りして、スノーホワイトな歯にするのは、至難の技です。上の歯は、それでもまだなんとか塗れますが、下の歯に塗るのは、噛み合わせの関係もあって、まず無理でしょう…。
確かに、一度乾くと、数時間は、大丈夫そうです。他の人と10m以上離れていればバレないかもしれないけど、近くで見られたら恥ずかしい思いをするのは必至です。それから、一応白く塗れたとしても、歯に色素の強い食品の色がうつりやすいです。お茶を3杯ほど飲んだら、塗りムラの段差部分に色素沈着していました。注意が必要です。

1回で濃く塗れる『歯ニキュア(登録商標)』があればいいのにな…。
やっぱり、歯医者でホワイトニングがいいのかしら?
・・・、稼がなくちゃ…。

青森ふるさと自慢

お国自慢と申しましょうか、親戚じゃないけど、同じ県出身者は、無条件で応援したくなるのが人情ですよね…。

その現在開催中の北京オリンピックに出場する同じ県出身者では、先ず、柔道の泉浩クン。残念な結果だったけど、くじけるんじゃないわヨ!
そして女子レスリングの伊調姉妹。姉は、納得の銀メダルだったけど、妹は、金連覇を期待しちゃうのよネ。伊調姉妹は、県の宝です…。
それから陸上の福士加代子クン。青森じょっぱり魂で1万メートルは世界11位。アテネの26位からこの成績は立派です!5千メートルは、入賞目指してかっとばせ!!
他にもアーチェリーの古川高晴クン。ソフトボールの斎藤春香クン。 ウエイトリフティングの堰川康信選手。出身者ではないが青森山田高校卒の卓球の福原愛チャン。みんなみんな、応援してるわヨ!!全然青森と関係ないけど、室伏広治クン、ガンバッテェェェ!

あなたの出身都道府県のオリンピック代表選手は、活躍してますか?同じ県出身者が活躍する姿を目の当たりにすると、自分も地元に錦を飾りたいな…、って思いませんか…?

ガンバレニッポン!ケッパレアオモリ!

エビマヨと長文屋の七味

山椒、麻の実、白黒ごま、芥子、青のり、青しそ、赤唐辛子の七つをブレンドしてお好みの風味と辛さにしてくれる、京都の名店「長文屋」さんの七味をゲットしてきました。京都では、みそ汁や漬物やなんでも七味をかけて食べるとご主人さんに聞いてきて、あたしも何でも七味状態です。中でもマヨネーズとの相性が良く、エビマヨ(写真は先日食べに行った坐・和民のもの)を作ってみたら、もう大変。うますぎるぅ〜。お蕎麦でもうどんでも、レトルト牛丼でも何でもプロの味になる、この魔法の七味、手放せません。ズレ子ズペシャルの山椒多めは、ビリビリ舌が痺れるので要注意ヨ。また、京都に行ったら、絶対買ってこよう。今回、買いそこねた、ブレンド胡椒も買ってこなくちゃだわ…。超オススメ店です。

※『長文屋(ちょうぶんや)』で検索してみて下さいネ!!

逢魔の時


つのだじろう先生のオカルト漫画が大好きで、時々コミックスを読み返したりしています。特に婦人誌に掲載されていた作品が好きでした。その中で「ときめきの墓」ってすごいタイトルのコミックスがありまして、その第1話の「逢魔の時」と言うお話が、沁みる感じなんですネ…。
主人公の美乃が、彼とのデート中、壷のようなモノが壊れる映像が頭の中に浮かんで見えた。これは、霊魂が何かをしらせていると思い込み、彼が浮気をしていると疑うようになる。尾行するまでに美乃の行動はエスカレートしていき、ついに彼を問いつめるのだが、浮気の事実はなく、むしろ結婚の準備を進めていた。時既に遅し、美乃の心に忍びこんだ魔のせいで、婚約は破棄されてしまう…。と言うような内容だったと記憶しています。
疑心暗鬼と言う言葉があります。暗闇と言うだけでそこに鬼がいると思い込む心が語源だそうです。先が見えない時、つまらない憶測で全てをダメにしてしまう事ってありますよネ。しっかり自分の目で事実を見て冷静に判断する真の心を持ちたいものです。

黄昏れ時は、恋人たちが逢う間の時なんてロマンチックな時間でもあるんだけど、心のすき間に魔がしのびこんでくる逢魔の時間でもあるそうです。げに恐ろしいのは、人の心に棲む鬼なり…。

小林聡美さんのパン

小林聡美さんが出ているパンのCMもそうなんだけど、映画「かもめ食堂」で、彼女が作るパンやおにぎりって、ものすごぉぉぉぉぉく、美味しそうですよネ…。スクリーンやブラウン管(液晶)を通しても、お料理に愛情スパイスがたっぷり振りかけられている事を感じとれるんです。食べる人を幸せにするようなお料理って、かもめ食堂に行けば、出会えるんだろうな…。もしかしたら、あの食堂が実在するんじゃないかって、思えてなりません…。


好きな人に食べてもらえる喜び…、と言うか、自分が作る料理を食べてくれるすべての人が大好き…、みたいな表情が、あたしたちを幸せにしてくれるのかな・・・?
あたしが、仮に女性と結婚できるセクシャリティーだとしたら、映画で小林聡美さんが演じたような人が、間違い無く結婚したい女性の理想像です。不毛な情報だけど…。

【かもめ食堂公式ブログ】→ http://kamome-shokudo.cocolog-nifty.com/blog/
1年に1〜2回、むしょうに観たくなってしまう映画です。ズレコメンドな映画ヨ…。

デブチャンズ11


お友だちの日出郎さん姐さんが特別出演している「デブチャンズ11」なる舞台を池袋の東京芸術劇場まで応援に行ってきましたよ。タイトルから察してデブちゃんが多数出演かしら?なんて思い、代官山カレーパンを差入れに持って…。
7月のラジオで一緒にお仕事して以来、久しぶりだったもんだから、ちょっとした再会気分でした。他にも懐かしい顔ぶれの人にも会いましたよ。昔(と言っても今年の夏だけど)同じパラパラのユニットで一緒だった仲間(21人いたオリジナルメンバー)が、1人を残してみんな辞めちゃってバラバラになったけど、こうしてしぶとく頑張っている姿を見ると、自分もやってやろー!って気になるわ。


どんな舞台かって批評は、ここでは触れません。アドリブやセリフ忘れのリカバーが言い訳っぽくて練習不足だってことが伝わってきたのが残念でしたが、回を重ねるごとに良くなると思います。この土日も池袋駅西口からすぐの東京芸術劇場小ホール1で公演中ですので、応援に行ってやって下さい。デブチャンズと言うわりには、デブ俳優は、2名程度なので、デブ専の方は当て外れかもしれないけど、色んな意味でスリリングなステージですよ。フフフ♪

魔法のお茶

それは、プアール茶。
度々、秘密のお茶としてブログに書いてきましたが、いつもと違うメーカーのプアール茶に変えた途端、痩せなくなりました。…って言うか、減量に成功していた体重維持もしなくなっていました。…って言うか、体重が増えてすっかりリバウンドしました。
食生活が少し豊かになったせいもあるかもしれないけど、プアール茶のメーカーを変えたせいもあると思い、以前愛用していたメーカーのお茶に戻してみました。すぐ、効果が表れ始めました。やはり、あたしを脂肪排出〜体重減量へと導いてくれるのは、ここのメーカーのプアール茶だったのです。
(※あくまでも個人の感想です)

入手しずらくなると困るので、ここでは、そのメーカー名を明かさないでおくわ。イヂワルかしら…?

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
【ブログ移転情報】
☆2011年1月1日

☆公式ブログをアメブロに移転しました!

http://ameblo.jp/zureyama-zureko/

☆ブックマークの変更をお願いします

【ライブステージ情報】

☆12月29日[水]☆立木久美子〜忘年会ライブに出演!

ふらっとんTIMES(水道橋)

☆Open 19:00 /1st 19:30〜 /2nd 21:30〜

☆Music Charge ¥1,500 + Order


☆12月30日[木]

☆GACCHO 大忘年会に出演!

☆SUGUYA presents GROOVY STREET DANCE VOX

☆会場:六本木morph_tokyoo

☆夜の部:OPEN21:30/START22:00〜

☆料金、ご予約:SUGUYA BLOG


☆1月28日[金]

☆ずれやまズレ子&道連れ〜ズライブ

☆KURAWOOD(東京/浅草)

☆詳細未定


☆2月05日[土]

☆アフターディナーショーin箱根

☆ホテル箱根パウエル(箱根仙石原)

☆詳細未定


☆2月14日[月]

☆HDR a.k.a 日出郎レコ発ナイト!

☆morph-TOKYO(六本木)

☆詳細未定

【オンエアー情報】

☆ 新年1月5日21:30頃〜

☆ニコニコ動画生放送に花中登場!

http://www.nicovideo.jp/ ※視聴にはアカウント登録が必要ヨ!


☆MUSIC ON TV 「5リオシ!」ネット配信中!…ズレ子も出演したCS番組がネットで見れるワヨ!

☆SPYAIRオフィシャルサイト

http://www.spyair.net/
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
花中時代
花中時代 (JUGEMレビュー »)
花中
淳子=日出郎、百恵=坂本ちゃん、昌子=ズレ子の三人娘ユニット
花の中年トリオ「花中」のデビューMAXIシングル発売中!
recommend
桜陽和(サクラビヨリ)
桜陽和(サクラビヨリ) (JUGEMレビュー »)
ずれやまズレ子
ずれやまズレ子&道連れ〜ズによる
MAXIシングル第2弾!
recommend
マリモに触れたら阿寒湖
マリモに触れたら阿寒湖 (JUGEMレビュー »)
ずれやまス゛レ子
ずれやまズレ子のデビューMAXIシングル、全5曲収録で好評発売中!!
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM