夢を志に

3月10日のブログにも書いたけど、巫(かんなぎ)様から賜わった「山が二つ、お日さまも二つ、同じものが重複して存在するが、やがてこれは一つになる。」とのご託宣・・・、この意味をまだちゃんと掴めていないあたしがいます。
そこでフォトショップでイメージ画像を作ってみました。

たぶん、こんな感じかと思います。画像を作っていて思ったのですが、目標を持っている時って、山際にあるお日さまは、朝日に見えるんでですネ。これが夕陽に見える時って、過去を振り返ってばかりいるとか、テンションが下がっているってことなのでしょうか?
時々、自分が信じている道を疑う自分が現れます。これが一番の敵なのです。
「夢」と言えば幻になるなら、今日からは「志」と呼ぼう。あたしの志は、人様の楽しみになる歌を作り届ける事。二つの山と太陽が一つになる時、必ず道が開けると信じて、一句。

『南風(はえ)吹かば 山は富士山 日は朝日』

ドキドキ・ライブナイト 出演後記


植物が太陽で光合成をするように、スポットライトがあたしの栄養源なの・・・。
コウモリが超音波で外界を知るように、観客の笑い声と拍手があたしの道標なの・・・。
マグロが泳ぎ続けていないと死んでしまうように、あたしも歌を作り続けていないと生きていく意味がないの・・・。
ステージに立ち、人様の前で歌わせてもらう度に、こんな事を実感します。笑われちゃいそうですが、結構本音です。

足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。
歌が上手かったら、もっと聴き手の心に入っていけるんだろうけど、まだまだ稚拙な歌唱力ですみません。それでも、あたしが作った歌を表現してくれる人があたししかいないので、あたしの歌声で勘弁してください。もっと、ちゃんと練習します。また聴きたいと言ってもらえるように・・・。

《本日の演目》
1:マリモに触れたら阿寒湖
2:幽霊桔梗
3:せめてアンドリュー
4:お食事地獄
5:桜陽和(サクラビヨリ)

また、特別な時間を一緒に過ごしましょう・・・。ズレ子

真夜中の反省会。

下手の長談義と言う言葉があります。だらだらとあれこれ説明するんだけど、結局何の説明にもなっていないみたいな・・・。簡潔にまとめてこそ、言葉は伝わるものだと思います。分かっているんです。
歌詞を書く時は、極限まで無駄を削ぎ落として、一つの作品にまとめることができるのに、ライブのMCでは、ついつい、喋り過ぎてしまいます。
先日のライブでも、トークショーじゃないんだから!ってくらい喋り倒していました。しっかり構成を考えて、歌とのバランスに見合うオシャベリにまとまなくちゃだわ。反省!
もう1つの反省は、歌の練習しなきゃ!それから最大の反省は、痩せなきゃ!
以上。

ご当地ソングの女王に挑む!


ご当地女王に君臨していると言われている「水森かおり」さんですが、カバーを除く、オリジナルご当地ソングを日本地図にマーキングしてご当地ソング・マップを作ってみました。
小さくて分かりづらいですが、水色の「水」マークがそうです。安芸の宮島、雨の修善寺、輪島朝市、北陸ひとり旅、ひとり薩摩路、雨の恋唄、熊野古道、桂浜、五能線、野尻湖ひとり、釧路湿原、秋吉台、鳥取砂丘、天塩川、東尋坊、哀愁紀行、尾道水道、竜飛岬、駅、嵯峨野巡礼、丹後半島・・・、ずいぶん渡り歩いたものよネ。
対抗して、あたしが作ったオリジナルご当地ソングを赤のズレマークでマーキングしてみました。なんだか、国盗り合戦の様相です。マリモに触れたら阿寒湖、桜陽和(小樽)、海峡吹雪(津軽海峡〜石北峠〜能取岬)、やませ風(下北半島)、奥能登はぐれ謌(珠洲)、他未発表曲多数・・・。
どうしても、先に発表している方が有利だけど、できるだけカブらずに追いつけ追い越せの勢いで、あたしらしいご当地ソングを作り続けていこうと思っています。目標は、水ズレ・コラボレーションかしら・・・。

甘玉堂の女将のお言葉

今日の連続テレビ小説「つばさ」で、おばあちゃんの言葉が、ちょっと心に残ったので、ここに記しておきます。
和菓子屋の「甘玉堂」がドラマの舞台になっているのですが、おばあちゃんが「何故、お店にお客様が、足を運んでくれると思う?」と問いかけると、主人公のつばさは、「美味しいから。」と答えるでのすが、「一度も食べたことのない、まだ甘玉堂の味を知らない人も、お店にいらっしゃるのは、どうして?」って問いに誰も答えられずにいると、「それは、心が動かされたからヨ・・・」って、台詞がありました。

これは、まさに、あたしが探していた答えでした。
もう、お友だちやお義理で来てくれる人たちを集めてのライブは、するまい!って心に決めていて、本当にファンになっていただいた人たちの前で歌いたいと願っているけど、それじゃあ、ファンをどうしたら獲得できるんだろう?って考えていました。

「心を動かす」ことができたら、ファンになってもらえるんだわ。
心が動くからこそ、人は、行動するんだということに気付かされた、吉行和子さんのいい台詞でした。
忘れまじ・・・。

試される時代の音楽とは?

百年に一度の経済危機に加えて、これも百年に一度になるのかしら?新型インフルエンザ流行の気配と、世界中が引きこもりになりそうな話題ばかりです。
こんな時期には、音楽は、どのような役割を果たすのでしょう?
1918年の世界恐慌や1928年のスペイン風邪大流行をひも解いても、はるか昔のことで、参考資料がピンときません。
震災復興や戦後復興において、音楽は、人々に勇気と希望を与え、娯楽としての楽しみになり、ずいぶんと社会貢献になったと言うのは、周知の事実です。
不景気になると、タンゴが流行するとか、戦争映画が流行るとか、そんな言い伝えを聞いた事があります。
21世紀最初の試練に、どのような音楽が、心を動かすのでしょうか?

関西人とB型人間に囲まれて・・・

昨年から、仲良くなったり、お仕事で一緒になる人は、95%が関西出身者ばかり。しかも血液型は、B型かAB型ばかりナリ。
これは、何を意味するのかしら?あたしに何を学べと言うのかしら?・・・と、天に訪ねたいわ。
別に、関西人もB型も嫌いなわけでも馬が合わないわけでもないけど、なんとなく、苦手意識っていうか、むしろ、あのマイペースさをうらやましく思っていました。
そして、関西人とB型に囲まれた環境で過ごしていたら、あたしもいつの間にか感化されて、ずいぶんと関西系B型人間に近付いてきたような気がします。一見、人の話なんか聞かないで、自分の喋りたいことばっかり喋って、それに対して答えても、既に別の話題になっていて、話が噛み合わないんですが、実は、しっかり聞こえていて頭の中に残してしたりするのです。どうせ、人の話を聞いていないからと思って、適当な返事を返すと、忘れた頃に蒸し返されたりして、ドキっとすることがあるので気をつけましょう。ただ、嫌味がなく、実は、情に熱かったりするので、許せてしまうんでしょうネ・・・。
自分がいいと思って決めたことは、とことん貫くところが、関西人やB型人間に見習いたい部分です。人に合わせたり、誰かの忠告や真似で、考えを曲げることをしない頑固さが、あたしに不足していました。
この機会にあたしのスタイルを貫く頑固さを、周囲の友人知人から吸収しようと思っています。そのために、今の環境を天が与えてくれたものと受け止めています。関西人もB型も大好きヨ!!

まだまだ、これから・・・!

もうダメか・・・?
まだデキル!!!
ここまでか・・・?
もう少し!!!!
そんな自問自答を繰り返しながら、志を貫こうと、もがいているのですが、気弱になった時の特効薬があります。
それは、忘れた頃に届くレコード会社からのFAXなのですが、今月上旬に2月度のCD売上票のFAXが届いていて、TBSの番組で紹介されたおかげもあって、また売上げの数字が上がっていたんです。あたしは、何も営業努力していないのにもかかわらず、こうして、知らない土地の知らない誰かが、1枚、2枚と、注文して取り寄せていただいている証拠の数字を見ると、絶対、今ここで辞められないと、改めて心に誓うのです。この魔法の数字を原動力に、頑張る事ができているんです。
本当にありがとうございます。

沁みる言葉

何気なくつけていたテレビから聞こえて来る、垂れ流しの言葉たち・・・。
時々、グッと心を捉えて放さない言葉があります。

役者の梅沢富美男さんが、かけ出しの頃、なかなか芽が出なくて、役者を辞める!と思っていた時に言われた言葉・・・、
「今、あなたが役者を辞めても、辞めた事を誰も知らない。あなたが役者だったと言うことさえも、誰も知らないんですよ。」
傷口にオキシドールをぶちかまされるのと同じくらい、沁みました。

通常の何倍ものスピードで老化が進行する難病と闘うアシュリーちゃんのボーイフレンドで同じ病気と闘うジョン君の言葉・・・、
「人生は、どう生きるかなんだ。長さなんか重要じゃない。」
多くの方もこのドキュメンタリーを見ていたと思いますが、全身をピーリングしたかのように、気持ちを新たにできました。

人の言葉を自分に置き換える事は、実際問題、難しいけど、時々思い出して、反省の材料にさせてもらおうと思いました。

ズレノート

新しいバインダーノートを買ってきました。
最近の作品は、Macの前に座って、キーボードで詞を書いてばかりでした。
なんとなく、ノートとペンを持って、どこかに出かけて詞を書くのもいいかな・・・、って、思ったんです。
春の陽気が気持ちよかったので、衝動的にノートが欲しくなったのかもしれません。
子供の時に感じた、新しい文房具を手にした時の、ワクワク感は、初老と呼ばれる年齢になっても感じるものなんですネ。
そう言えば、文房具売場には、入学したての学生で溢れていました。

あ・・・、ボールペンのことは、またいずれ・・・・。

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
【ブログ移転情報】
☆2011年1月1日

☆公式ブログをアメブロに移転しました!

http://ameblo.jp/zureyama-zureko/

☆ブックマークの変更をお願いします

【ライブステージ情報】

☆12月29日[水]☆立木久美子〜忘年会ライブに出演!

ふらっとんTIMES(水道橋)

☆Open 19:00 /1st 19:30〜 /2nd 21:30〜

☆Music Charge ¥1,500 + Order


☆12月30日[木]

☆GACCHO 大忘年会に出演!

☆SUGUYA presents GROOVY STREET DANCE VOX

☆会場:六本木morph_tokyoo

☆夜の部:OPEN21:30/START22:00〜

☆料金、ご予約:SUGUYA BLOG


☆1月28日[金]

☆ずれやまズレ子&道連れ〜ズライブ

☆KURAWOOD(東京/浅草)

☆詳細未定


☆2月05日[土]

☆アフターディナーショーin箱根

☆ホテル箱根パウエル(箱根仙石原)

☆詳細未定


☆2月14日[月]

☆HDR a.k.a 日出郎レコ発ナイト!

☆morph-TOKYO(六本木)

☆詳細未定

【オンエアー情報】

☆ 新年1月5日21:30頃〜

☆ニコニコ動画生放送に花中登場!

http://www.nicovideo.jp/ ※視聴にはアカウント登録が必要ヨ!


☆MUSIC ON TV 「5リオシ!」ネット配信中!…ズレ子も出演したCS番組がネットで見れるワヨ!

☆SPYAIRオフィシャルサイト

http://www.spyair.net/
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
花中時代
花中時代 (JUGEMレビュー »)
花中
淳子=日出郎、百恵=坂本ちゃん、昌子=ズレ子の三人娘ユニット
花の中年トリオ「花中」のデビューMAXIシングル発売中!
recommend
桜陽和(サクラビヨリ)
桜陽和(サクラビヨリ) (JUGEMレビュー »)
ずれやまズレ子
ずれやまズレ子&道連れ〜ズによる
MAXIシングル第2弾!
recommend
マリモに触れたら阿寒湖
マリモに触れたら阿寒湖 (JUGEMレビュー »)
ずれやまス゛レ子
ずれやまズレ子のデビューMAXIシングル、全5曲収録で好評発売中!!
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM