<< 闘い終えて、花火が上がる! | main | 新たなお役目ひとつ…。 >>

ズレ子が体験した怖ぁ〜い話…第三夜


あたしがまだ青森県むつ市の実家にいた高校1年生の頃の話…。
とある夕食時に、2学年上の兄が、学校帰りの途中、
「消防署裏の川沿いで、白鳥の死体があがっていて、とってもかわいそうだった。」
と話していました。あたしの故郷は、白鳥の渡来地で、毎冬、数多くの白鳥が越冬します。その季節には、まだ少し早かった気もしますが、こんな事もあるか…、と気にも止めずにおりました。
8畳の部屋を兄と二人で使っていて、この日の夜も、いつも通り、あたしが最後に眠りにつきました。深夜、丑三つ時、悪夢にうなされ、びっしょりと汗をかいて目が覚めました。その時、兄の枕元に、見知らぬお婆さんが、ぬぅーっと立っている姿を、ハッキリと見たのです。直感的に、兄を連れて行こうとしていると感じ、自分自身を冷静に保つように、恐怖心と闘っていました。こんな時は、とっさに声が出ないもの…。
「うっ、うん…。」と軽くせき払いをし、声が出る事を確認。その後は、小さい声で
「ぁっ…、うぁっ…、ああ…。」と発声練習をすると、いきなり恐怖心が溢れ出て、
「ぐぅわぁああああああああああー!!!!!」
っと大絶叫。悲鳴を聞き付けた家族全員が、何ごとか、泥棒でも入ったかと、集まってきましたが、
「ちょっと、怖い夢を見た。」
とだけ言って、その場は、解散しました。

翌日の朝食時、深夜に見たのは、
「実は、お婆さんだった」
「死んだ人を見て、かわいそう、って思うと憑いてくる。って言うよね…。」
と、そんな言い伝えを思い出して話していると、新聞を見ていた姉が、
「昨日、おめ(あなた、ここでは兄のこと)が見た白鳥って、消防署裏だよね…。消防署裏で上がった死体は、下流の橋から身を投げたお婆さんだってよ。」
と言うんです。
新聞に載っていた写真は、兄の枕元に立っていたお婆さん、そのものでした。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
【ブログ移転情報】
☆2011年1月1日

☆公式ブログをアメブロに移転しました!

http://ameblo.jp/zureyama-zureko/

☆ブックマークの変更をお願いします

【ライブステージ情報】

☆12月29日[水]☆立木久美子〜忘年会ライブに出演!

ふらっとんTIMES(水道橋)

☆Open 19:00 /1st 19:30〜 /2nd 21:30〜

☆Music Charge ¥1,500 + Order


☆12月30日[木]

☆GACCHO 大忘年会に出演!

☆SUGUYA presents GROOVY STREET DANCE VOX

☆会場:六本木morph_tokyoo

☆夜の部:OPEN21:30/START22:00〜

☆料金、ご予約:SUGUYA BLOG


☆1月28日[金]

☆ずれやまズレ子&道連れ〜ズライブ

☆KURAWOOD(東京/浅草)

☆詳細未定


☆2月05日[土]

☆アフターディナーショーin箱根

☆ホテル箱根パウエル(箱根仙石原)

☆詳細未定


☆2月14日[月]

☆HDR a.k.a 日出郎レコ発ナイト!

☆morph-TOKYO(六本木)

☆詳細未定

【オンエアー情報】

☆ 新年1月5日21:30頃〜

☆ニコニコ動画生放送に花中登場!

http://www.nicovideo.jp/ ※視聴にはアカウント登録が必要ヨ!


☆MUSIC ON TV 「5リオシ!」ネット配信中!…ズレ子も出演したCS番組がネットで見れるワヨ!

☆SPYAIRオフィシャルサイト

http://www.spyair.net/
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
花中時代
花中時代 (JUGEMレビュー »)
花中
淳子=日出郎、百恵=坂本ちゃん、昌子=ズレ子の三人娘ユニット
花の中年トリオ「花中」のデビューMAXIシングル発売中!
recommend
桜陽和(サクラビヨリ)
桜陽和(サクラビヨリ) (JUGEMレビュー »)
ずれやまズレ子
ずれやまズレ子&道連れ〜ズによる
MAXIシングル第2弾!
recommend
マリモに触れたら阿寒湖
マリモに触れたら阿寒湖 (JUGEMレビュー »)
ずれやまス゛レ子
ずれやまズレ子のデビューMAXIシングル、全5曲収録で好評発売中!!
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM