大犬の陰嚢(オオイヌノフグリ)

☆☆★
とてもファンが多い「大犬の陰嚢(オオイヌノフグリ)」と言う名前の花が、道ばたにけなげに咲いています。あたしも幼い頃から大好きな花です。この花って、一日しか持たないんだって…。見つけたらすぐに写真に収めないと、明日、同じ花に出会えないのね。とっても卑猥な名前の由来は、花の実が犬のタマタマ(ふぐり)にそっくりだからなんですって。絵俳句画に実を載せてあるのでよく見てみてネ。
そして、言葉遊びが好きなあたしは、「群れて多摩堤」などと、多摩川の土手で群れて咲いているかのように詠んでおりますが、これは、「蒸れて玉包み」と言う言葉を隠しているんですネ…。
やっぱりスケベなズレ子なのでした。

春嵐

★★★

恋なんて、けっこう軽はずみな縁で始まったりするもんだと思いますが、結実するか否か、実に危うくもあります。
そんな春の日、あたしにも出会いがあるかと思われましたが、春の嵐に吹き飛ばされるように、出会わず終い。
天は、まだあたしに、恋愛な日常を与えてはくれないらしい。



と強がりを言いつつも、やっぱり恋をしたいズレ子なのでした。

土筆(つくし)の

☆★★
都内の住宅街で、玄関先のガーデニング用プランターに植えられているつくしを見かけました。都会人の知恵に感心しながらも、なんとなく、一抹の淋しさも感じました。どうせなら、自然の草むらなんかで、見つけたい光景ですが、自然が少ない都会では、仕方のない事でしょうか・・・。
ところで、春を迎えて、急激にニョキニョキって成長する様は、第二次性徴に突入した若者に似た姿に似ていると思うのです。
もう、戻らない、あのニョキニョキ感、どこかで売ってないでしょうかネ?
てなわけで、季節を感じ、自然を愛する気持ちは、いつまでも持ち続けたいと思うズレ子なのでした。

咲きそうで・・・

☆★★
やはり、今年の桜の花は、寒の戻りのせいで、長く楽しめそうですね。
せっかく、今にも咲きそうな程ふくらんだ蕾(つぼみ)が、咲かせてもらえない様は、イキそうでイカせてもらえない、ナニな状況を連想させます。あの昂ぶる瞬間が、最も脳内モルヒネを放出しているのかもしれません。その先の大爆発に至る手前で、興を醒ますように動きを止めたりして・・・、これは、地獄に他なりません。ご無体なことでありんす。
話がちょっと横道にそれましたが、桜の花も、そんな寸止め地獄を味わっているのでしょうか?
寸止めって、案外、極楽なのでは???って想像をふくらませるズレ子なのでした。

寒の戻りに…

☆★★

春の陽気に誘われて、マッパ(丸裸)にコートの変態さんが出没してくる季節になりましたが、今週は、寒の戻りで、そんな変態さんも、まだ出て来れずにいるのでしょうか?
友達からは、その変態さんの目撃談を良く聞くのですが、あたしのところには、どうにも現れてくれないのです。どれだけご自慢のイチモツなのか、一度、お目にかかってみたいのですが・・・。
まあ、お花見の裸踊り程度の冗談で済むうちは良いでしょうが、エスカレートして事件だけは、起こさないように願っております。
とにもかくにも、変態さん以上に暖かい春の陽射しを待ちわびているズレ子なのでした。

種つけを

☆★★
種つけと言っても、菜の花の仲間の種漬花(タネツケバナ)のことです。田んぼのあぜや川の土手によく生えています。
この前、多摩川沿いで見かけた草花の名前を調べていたら、この花だということが分かり、思わず一句詠んでみました。だって、字は違うけど「たねつけ」なんだもの・・・。
河川敷は、公共の場所ですから、公序良俗に反する行動はつつしみましょう…。

今月は、絵俳句強化月間ということで、春の俳句をいくつか詠んでみました。季語と下ネタを折り込むことを自分の中のルールとしてしばっております。あたしが作る歌とおんなじヨ・・・。

あまおう買えば

★★★
先日、古今たびたびマスコミで話題に取り上げる「十条商店街」に遊びに行ってきました。東京都内にしては、モノが安く買えるとの評判通り、激安店が軒を並べていました。
10円トリ団子や100円おにぎりを食べ歩き、ふと足を停めた八百屋さんで、「あまおう:290円」とは、これいかに・・・。あの高級品種のあまおうがこのお値段とは、ありえないわ。「とちおとめ」や「とよのか」の小粒サイズよりも安いんじゃん!!ちょっと、興奮気味なあたしでした。
パックの底を確認して、つぶれや腐れがないか、確認して買って帰りました。まさか、最近話題の、海外で品種コピーされた輸入あまおうかしら?なんてことを考えながら、洗って食べてみると、見た目で分からなかったけど、半分ほど、熟れてるを通り越して、腐っちゃってました。あ〜ん、安物買いのなんとやら・・・、ショーーーーックでした。まぁ、半分は美味しくいただきましたが、結局1つぶあたりの値段一緒だわヨ。
安物は、じっくり確認、自己責任、・・・ってか?

櫻散る

☆★★
今日のやや強い風で、サクラの花びらが、だいぶ散ってきました。
それは、さておき、演歌もヒップホップに負けず劣らず、「韻をふむ」ことは、作詞の常套手段ですが、あたしも、ある意味、命をかけて韻をふんだ歌詞を作っております。その昔、今日の絵俳句のようなむりやりな「韻」でつづった歌を作ったこともありました。それは、あたしの幻のソロデビュー曲として作詞したもので、その名も「あんたに本気汁(ほんきぢる)」と言います。
結局、下ネタかよ!って言われそうですが、その通りでございます。まあ、いつかお耳にするかもしれませんが、実は、デビュー曲にしなくて良かったと、胸をなでおろすズレ子なのでした。

若独活(わこうど)や

☆☆★
八百屋さんの軒先にウドを見かけて一句・・・。
と、思ったものの、ウドと言えば、鈴木ばかりが頭に浮かび、なかなか言葉がひらめきませんでした。
ウドって、伸びてしまうと、食べられなくなることから、若いうちに喰っちゃえ!みたいな内容で一句・・・、と思ったのですが、これもやはり、うまくまとまりませんでした。
「独活(うど)のやふに 若太の茎 喰っちゃいな」
なんて、とても発表できない中途半端なエロ絵俳句をベースに、改訂に改訂を加え、若い独活を『わこうど』とかけて詠めることを偶然、発見し、この句に至ったしだいです。ちょっとばかり、自画自賛・・・。
明日は、ウドとイカの酢みそあえでも作ってみよう。そうそう、畑モノのウドって、東京が生産量1位なんですって。

露出春

★★★
2009.03.28に詠んだ「寒の戻りに…」の返歌と言いますか、追歌で詠んでいた句ですが、奇しくも昨日、この句を彷佛とさせる大事件がおこりましたことは、周知の通りです。
最初、「うかれ春・・・」として詠んでいたのですが、ニュースを見て、もっと直接的で大胆な句にしようと、頭を差替えました。
以前、大酔っ払いで急性アルコール中毒になった人を救急病院に運んだことがあったのですが、病院で暴れるので、拘束服を着せられ、それでも暴れるようだと、警察へ突き出すと言われたことを思い出します。あの時は、あたしが付き添うことで警察ざたには、なりませんでしたが・・・。
露出癖もお酒も何ごとも、過ぎたればコントロールを失ってしまうものなのでしょう。酒乱は、もうこりごりなズレ子なのでした。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
【ブログ移転情報】
☆2011年1月1日

☆公式ブログをアメブロに移転しました!

http://ameblo.jp/zureyama-zureko/

☆ブックマークの変更をお願いします

【ライブステージ情報】

☆12月29日[水]☆立木久美子〜忘年会ライブに出演!

ふらっとんTIMES(水道橋)

☆Open 19:00 /1st 19:30〜 /2nd 21:30〜

☆Music Charge ¥1,500 + Order


☆12月30日[木]

☆GACCHO 大忘年会に出演!

☆SUGUYA presents GROOVY STREET DANCE VOX

☆会場:六本木morph_tokyoo

☆夜の部:OPEN21:30/START22:00〜

☆料金、ご予約:SUGUYA BLOG


☆1月28日[金]

☆ずれやまズレ子&道連れ〜ズライブ

☆KURAWOOD(東京/浅草)

☆詳細未定


☆2月05日[土]

☆アフターディナーショーin箱根

☆ホテル箱根パウエル(箱根仙石原)

☆詳細未定


☆2月14日[月]

☆HDR a.k.a 日出郎レコ発ナイト!

☆morph-TOKYO(六本木)

☆詳細未定

【オンエアー情報】

☆ 新年1月5日21:30頃〜

☆ニコニコ動画生放送に花中登場!

http://www.nicovideo.jp/ ※視聴にはアカウント登録が必要ヨ!


☆MUSIC ON TV 「5リオシ!」ネット配信中!…ズレ子も出演したCS番組がネットで見れるワヨ!

☆SPYAIRオフィシャルサイト

http://www.spyair.net/
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
花中時代
花中時代 (JUGEMレビュー »)
花中
淳子=日出郎、百恵=坂本ちゃん、昌子=ズレ子の三人娘ユニット
花の中年トリオ「花中」のデビューMAXIシングル発売中!
recommend
桜陽和(サクラビヨリ)
桜陽和(サクラビヨリ) (JUGEMレビュー »)
ずれやまズレ子
ずれやまズレ子&道連れ〜ズによる
MAXIシングル第2弾!
recommend
マリモに触れたら阿寒湖
マリモに触れたら阿寒湖 (JUGEMレビュー »)
ずれやまス゛レ子
ずれやまズレ子のデビューMAXIシングル、全5曲収録で好評発売中!!
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM