シルバーウィークなんて


昭和なあたしは、やっぱり敬老の日は、9月15日にして欲しいわ。この日は、産まれた町で秋祭りが行われる日でもあったんだもの。
国民の休日のあり方って、なんだか知らないうちに決まっちゃってたけど、どうにも気に入らないわ。
1月15日だった成人の日だってそう。お正月休みが開けて、翌週にすぐ連休もらってもウレしくないわ。
土日と祭日が重なった時に、振替休日を設けるのはうれしいけど、基本的に意味があって決めた日付なんだから、簡単に動かして欲しくない気がするの。
決めた人たちは、春のゴールデンウィークに対して、秋の連休は、シルバーウィークと命名しよう、敬老の日を含んでいるから「シルバー」は、最高のネーミングだ!なんて自負しているんだろうけど、品がないわ。
祭日を元に戻そうとする議論はないのかしら?

チャングムゥゥゥゥ!

トックおじさんじゃなけど、チャングムゥー!と叫びたい気持ちです。
今、TBSで月〜金帯ドラマとして再放送中のチャングムの誓いに、再びどっぷりハマっているズレ子です。
昨日は、政権交代特別番組でチャングムが中止になり、今日は、酒井法子容疑者保釈騒動で、またも放送中止でした。
毎日、チェングムを楽しみにしているあたしとしては、留守録されていない結果に、ガックリです。もう尋常じゃないくらいに・・・。
今日は、お休みだったから、生放送でのりぴー容疑者保釈生放送を見てたけど・・・。

明日は、見れるのかしら?
平穏な日常の大切さを改めて感じたのでした。

採点競技


スポーツの秋です。そして、この冬は、冬期オリンピックがあります。
スポーツといえば、競い合い、順位、金銀銅メダルを決めるのが醍醐味です。陸上も水泳も球技も格闘技もほとんどの競技は、記録で順位を決めたり、直接闘って勝敗を決めますが、体操、新体操、シンクロナイズドスイミング、飛込み、フィギュアスケートなど、審判の採点によって優劣を決めるスポーツ競技があります。これは、競技によって、見ていてクソおもしろくないものと、面白いものに分かれます。
シーズン到来のフィギュアスケートは、日本人選手の活躍もあり、採点方法が素人にもなとなく分かるし、ミスひとつで大逆転があったり、最後の最後まで順位が分からないのが、面白さの要因だと思います。体操も同様の理由で見ていてイライラしません。でも、ちょっと地味かしら?あ、でも時々、男子選手のイケメンマッチョに釘付けになることはあったかしら。
それに比べて、シンクロのクソおもしろくないこと。あれって、ほとんど最初から順位が決まっているようなもので、見なくてもいいじゃん!って気になっちゃいます。シンクロ自体は、大好きで、あたしも少しかじったことがあります(謎)が、シドニーオリンピックで見せた日本チームの「空手」がピークだったような気がします。あの時のような興奮を覚える事は、それ以降ありませんでした。原因は、やっぱり何があってもほとんど揺るがない順位でした。さすがに、北京オリンピックの日本チームの大失敗は減点されて中国に抜かれちゃいましたけど、それでも大逆転なんてありえない競技にうんざり。
新体操は、ルールが迷走しているし、男子がないのでつまらないわ〜。
やっている選手は、一生懸命なんだろうけど、選手に気持ちを託したくなるような競技会であって欲しいわ。

チャングム大騒動!

チャングムは、大好き!
でもあの放送局は、大大大嫌い!
こんな、好きなものと嫌いなものの間で、イライラを共有しているファンは、多いと思います。
またしてもです。今日も、楽しみにしていたチャングムの放送が変更になっていました。月〜金の帯放送だっていうのに、選挙やノリピー保釈で放送中止になり、祝日で別番組が放送になり、放送時間がコロコロ変わったり、あらまあ、チャングムは、時間の穴埋めだけで放送しているのかしら?
聞けば、「熱韓」だなんて、視聴者に届いていないへたなキャッチコピーで力を入れて始めたって言うじゃない。それが、ファンを失望させる最悪の編集で、大事なシーンもカットされ、本末転倒な前回までのあらすじを流したり、それでも、チャングムファンは、必死で月〜金の放送を楽しみに生きているのです。
たかがドラマでかもしれないけど、チャングムファンは、チャングムを人生のバイブルとして見ている人も多く、それを軽く扱われると言う事は、それこそ聖書(バイブル)を足蹴にされたクリスチャンと同じくらいの気持ちを味わっていると思うのです。もう、頼みますから、これ以上ファンを失望させないて下さい!!

Red Bull で飛ぶ?

レッドブル翼を授ける!なんて、訳の分からないコピーだと思っていたけど、このドリンクって、ハイテンションにぶっ飛べるって、話を耳にしたの。本当なのかしら?良く見るとアルギニンって、栄養ドリンクにも含まれる成分が入っているのよネ。アメリカ版レッドブルは、日本発売品より、元気になるって噂を聞いたの。それで、あのようなキャッチコピーだったんだわネ。
って、つい最近知りました。
まぁ、あたしは、オシッコが黄色くなる飲み物は、好きじゃないから飲まないけど。
炭酸は、むせるしさ・・。

ピンクのシロツメクサみたいな花の正体

今年の春から初夏にかけて、よく見かけました。恵比寿の渋谷川の護岸から歩道にまで溢れ出るように、小さめのシロツメクサのようなカタチのピンク色の花が、ウジャラウジャウジャウジャラ〜と群生している姿が、ピンクでかわいいと言うより気持ち悪い風景でした。何だろ?この花は?繁殖力が強烈な外来種かしら?そんなことを考えていました。
そして、今、秋になって、このピンクのコンペイトウみたいな花の群があちこちにウジャラウジャウジャウジャラ〜と生えていたんです。年に2回の発情期なの?恐い〜!!
って思っていた、その隣には、てくてくTVで一緒になることが多い、モノシリ石井ちゃんがいて、花の正体を教えてくれました。
その花の名前は、「ヒメツルソバ」という園芸目的で輸入された種類とのこと。お花屋さんやガーデニング屋さんなんかでもよく見かけるらしいのですが、繁殖力が強いので野生化して、あちこちにはびこっているらしい。
なんだか、このヒメツルソバが、恐怖に思えてならないのです。

以下、ひとりごと・・・。

あたしにメールをしたけど返事がないって、最初からメールなんて届いてないのに、どうしてそんな証拠が残るウソをつくのかしら?信じられないわ。木枯し一号に飛ばされてオシマイ!!

クリスピー・クリーム・ドーナツ・でびゅー(毒)


今でもお店には、行列(一時ほどじゃないけど)ができている、あのお店のドーナツを初めて食べました。並んでまで買ってきてくれる、その優しさに、深く感謝ヨ。…って、あたしがいただいたわけじゃなく、他の人がいただいたのを横取りしただけです。
何十分も並ばせて平気な、あのお店。暑い日も、寒い日も、雨の日も、風の日も、行列を作らせて自慢している、あのお店。さぞかし、美味しいんでしょうね、と、横目で見ながら素通りしてきた、あのお店。
あのお店のドーナツが、こうして目の前にあると、超ラッキーと思ってしまう、踊らされている消費者その1なあたし。一度、ご相伴にあずかりたかったの。その夢が叶ったわ。
いただいた人が喜ぶ顔を見たくて、きっと、並んで買ってきてくれたんだろうネ。あたしまで、大喜びでしたもの、その時までは・・・。
「あ〜ん、パク、モグモグモグ・・・、とろけるぅぅぅぅ!」
って、言うより、
「ふつうヨ、ふ・つ・う…。」

一度食べさせていただいて、本当にありがとうございました。おかげで気が済みました。

八天堂〜「ハッテン、どう?」


ハッテンの意味は、あんまり世間に広まって欲しくないのですが、少しずつ浸透してきているようです。
バイト先のかわいこ男子が「はってんどうです!」って、言うもんだから、あたしゃ、思わず「いいわネ!」と答えたとか答えないとか・・・。
心の中では、大歓迎しておりましたが、駅構内に出店している行列スイーツパンの名門「八天堂」のカスタードクリームパン、生クリームパン、他いろいろを買ってきたと言うので、ちょっと下品だと思われたくないあたしは、生を遠慮してカスタードをいただきました。
もちろん、お約束の変顔で、クリームがついちゃったポーズ。

感想は、というと・・・、フ・ツ・ウ・・・。
パン生地は、歯ごたえもやわらかく、モチフワのそんじゃそこらと違うってことは、分かるけど、中身も食感や舌触りが違うのは分かるんだけど、味がふつうなのヨ。なんで、行列してまで食べたいのかしら?グルメ番組やグルメ雑誌に踊らされ過ぎだと思わない?
と、言いながら、美味しいっちゃおいしいので、あっという間に完食しました。次回は、生をいただきたいわ。

JIN-仁-あの最終回は、どーなの?

え?え?えぇぇぇ?これで終わり?????????????
多くのJIN仁ファンは、こう思ったはずである。
それが狙いなんてホクソ笑んでいるとしたら、呪詛の念を全国から赤坂に送られていること必至だと思うわ。
チャングム再放送の怨みも冷めぬうちに・・・。

続編が作られるとか、映画が作られるとか、そんな話があったとしても、最終回前から、全てが明らかになる最終章と言って、最後3回を引っぱった技法は、世界陸上で織田裕二が「このあとすぐ!」と10時間もひっぱった、あのあきれた手法と同じじゃない!!
結局、何も明らかにならないまま終わっちゃった。
あたしたち、ファンは、あぜんとするより他、ないでありんす!

原作がまだ続いていると聞いたけど、それにしてもやりきれない日曜の夜でした。
おさらばえぇぇ!ベーー!!

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
【ブログ移転情報】
☆2011年1月1日

☆公式ブログをアメブロに移転しました!

http://ameblo.jp/zureyama-zureko/

☆ブックマークの変更をお願いします

【ライブステージ情報】

☆12月29日[水]☆立木久美子〜忘年会ライブに出演!

ふらっとんTIMES(水道橋)

☆Open 19:00 /1st 19:30〜 /2nd 21:30〜

☆Music Charge ¥1,500 + Order


☆12月30日[木]

☆GACCHO 大忘年会に出演!

☆SUGUYA presents GROOVY STREET DANCE VOX

☆会場:六本木morph_tokyoo

☆夜の部:OPEN21:30/START22:00〜

☆料金、ご予約:SUGUYA BLOG


☆1月28日[金]

☆ずれやまズレ子&道連れ〜ズライブ

☆KURAWOOD(東京/浅草)

☆詳細未定


☆2月05日[土]

☆アフターディナーショーin箱根

☆ホテル箱根パウエル(箱根仙石原)

☆詳細未定


☆2月14日[月]

☆HDR a.k.a 日出郎レコ発ナイト!

☆morph-TOKYO(六本木)

☆詳細未定

【オンエアー情報】

☆ 新年1月5日21:30頃〜

☆ニコニコ動画生放送に花中登場!

http://www.nicovideo.jp/ ※視聴にはアカウント登録が必要ヨ!


☆MUSIC ON TV 「5リオシ!」ネット配信中!…ズレ子も出演したCS番組がネットで見れるワヨ!

☆SPYAIRオフィシャルサイト

http://www.spyair.net/
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
花中時代
花中時代 (JUGEMレビュー »)
花中
淳子=日出郎、百恵=坂本ちゃん、昌子=ズレ子の三人娘ユニット
花の中年トリオ「花中」のデビューMAXIシングル発売中!
recommend
桜陽和(サクラビヨリ)
桜陽和(サクラビヨリ) (JUGEMレビュー »)
ずれやまズレ子
ずれやまズレ子&道連れ〜ズによる
MAXIシングル第2弾!
recommend
マリモに触れたら阿寒湖
マリモに触れたら阿寒湖 (JUGEMレビュー »)
ずれやまス゛レ子
ずれやまズレ子のデビューMAXIシングル、全5曲収録で好評発売中!!
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM